HOME > 垣内康晴コラム05

連載 第5回
地元での再会、グローバルな再会!

17期生 垣内 康晴

株式会社アルバイトタイムス 代表取締役
東京在住






浜松南高卒業生、在校生の皆さん、こんにちは。
DOMOを発行しているアルバイトタイムス社長、17期卒の垣内です。
今回も浜松南高の素晴らしい縁がさらに拡がることを願いながら、私の身近な出会いや交友録などをお話しします。




2015年11月23日(祝日)月曜日 11:00

今日は舞阪町の渚園に来た。ゆるキャラグランプリ2015in浜松の決選投票の最終日である。実家からJRで一駅の弁天島駅で降り、大勢の人の流れに続き歩く道すがら、幼い頃のかかりつけ内科医や海苔しらす販売店などなど、変わらぬ町並みと海の臭いが懐かしい。

実は、ずっーと家康くんを応援してきたのです。郷土の応援もあるものの、端的に徳川家康公がお気に入りなのです。まず名前に康の字をいただいている。家康公の生涯、幼少期に静岡で学び、青年期の苦労と忍耐を浜松で過ごし、江戸で幕府を開き…その地縁と大器晩成の人生に自分を重ねこうありたいと畏れ多くも思ったりする。徳川家第18代当主と御子息の第19代のお人柄に触れる機会もあり、想い入れも一入なのです。

さて、協賛社としてまた弊社DOMOのキャラクター4体が参画することから現地入りしたのだが、期待は市制100周年に誕生した家康くんが地元浜松で顕彰400年にあたる2015年No.1を獲得する、そんな瞬間に立会い一緒に歓びあうことであった。結果は皆さんご存知の通りである。会場ではいつになく多くの方々と会うことができました。市長はじめ市職員の皆さん、とりわけ市元東京事務所の方々とは久し振りに。表彰式への登壇で来浜された徳川19代、地域密着大企業のトップやお取引先、静岡県各地のゆるキャラ関係者、地元後輩や小中学校同級生、弊社社員とそのご家族などなど…そして南高同期生と同窓生。公式発表の来場者数は76,894人。あの場で歓喜を共にした同窓生はどのくらいいたのだろうか、私のアイデンティティ…郷土そして母校へと心地良く拡がっていくのでした。




2015年11月30日月曜日18:30

東京で南高の一年先輩とミャンマーに関する情報交換の会食。先輩との縁は不可思議な運命を感じざるを得ないものなのです。

当社は今年3月にミャンマーのヤンゴンでの子会社設立と人材サービス事業の開始をリリースした。ミャンマーは人口約5,000万人で国土は日本の1.8倍、「アジア最後のフロンティア」と呼ばれ民主化が進む中、アウンサンスーチー氏率いる政権交代、日本政府や日系企業による投資支援が話題となっている旧ビルマである。この地に出店を決めて事業リソース構築に3年が経つが、先ずはこの一歩なくして先輩との再会はない。

ある時、静岡県人会の知人から、ミャンマーでの事業家でかつ知見とネットワーク保有者として政府や外務省も頼りにする方が南高先輩だと繋ぐ手配をしてくれた。電話してみた。南高の一つ上の先輩だった。なんと大学も一緒だった。そしてあろうことか部活も一緒だった。だのに名前を聞いてピンとこなかった。先輩は私たち学年が入部して間もない頃退部していた。高校生の頃の記憶が少しづつ思返ってきた。あの人かも…当時一人一人が先輩について片付けお世話担当が決まっていたが、私は入部して間もなくフリーになった。先輩は電話口で名前はよく聞いているよ、と気遣いをいただいた。大学を出て証券勤務を経て、中国に渡りビジネスをしている中で現地関係者との縁で当時中国と親密国であったミャンマーに仕事を移したようだ。南高同期生や部活仲間とは連絡をとっており、そこで私の名前を聞いたことも伺った。

先輩が部活を抜けた時から再会までを結ぶ30年超の時間は、各々の生き方において人との出会いがギッチリと詰め込まれており、その綾の中で不思議と繋がり過去とは異なる活動ステージに存在し再会する、素敵な人との縁はいつもこんな感じだ。先輩と現地で乾杯すること、ミャンマービジネス関係者に高校縁を披露することがこの先の励みと楽しみとなっている。グローバル化が進む中、海外で頑張っている浜松南高同窓生の活躍と新たな交流にも心弾みます。

年の瀬の心残り、2015年12月19日開催の浜松南高関東支部の忘年会にお誘いをいただいたものの欠席した。当日静岡で「静岡おまちサンタフェスティバル」への参画など他予定が重なったためだが、、会う機会を逸したことがどーもスッキリしない。この何となく損した感を取り戻すべく1月3日の「波濤に集う」では、多くの南高同窓生にお会いできることを楽しみに参加させていただきます。皆さまよろしくお願い致します。南高、バンザイ!






→連載6回目のページへ
→連載4回目のページへ
→連載3回目のページへ
→連載2回目のページへ
→連載1回目のページへ
→コラムの扉ページへ

HOME
同窓会長 あいさつ
組織・役員
会則
同窓会会報「波濤」
活動報告
国際交流
関東支部の活動
名簿について
住所など変更希望
クラブOB会
第50回「波濤に集う」
 2016年1月3日開催
第49回「波濤に集う」
 2015年1月3日開催
OB講話
広報からのお知らせ

[活躍する同窓生]
連載コラム
話題の人インタビュー
マイフレンド

[今、学校では]
「はまなむ」!?
フォトギャラリー
学校の出来事
部活動
波濤祭
校歌・応援歌・逍遥歌

FACE BOOKページ
リンク集

お問い合わせ




浜松南高校ホームページへ